この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

手の懲りに、ハンドマッサージを

「ハンドマッサージ」のやり方を覚えたい

そんな貴方に、「ハンドマッサージ」のやり方を伝授することもできます。
手には、いろいろなツボもあり、手の懲りを解消することで、身体の不調を和らげる効果もあります。ハンドマッサージを受けることで、ストレス解消、リラクレーション効果もあります。
まず、手にクリームを塗り込みましょう。手と手を合わせることから始めるので、なめらかな効果もあります。また、手を暖めることも大事なポイントです。「手が冷たい」ということでは、ハンドマッサージの効果はでてきませんから。手の懲りを和らげるよう、手の甲、ひら、指の順に、ほどほどのマッサージをしていきます。何事も、最初が肝心ですから、慎重に手にマッサージを施していきましょう。

「手」の全体へのマッサージを

手の甲、片、指をやさしく、擦り合わせたり、マッサージを繰り返したりながら、徐々に、指一本一本の指のマッサージに移るようにしましょう。ここが肝心なところです。「痛い」という感覚では、マッサージにはなりませんから。とにかく気持ちのいいところ、そのところまで引っ張ったり広げたりしましょう。マッサージのやり方は、相手に寄り添って行うことが第一です。
相手の表情をみながら、ハンドマッサージを行っていくことを忘れずに心がけましょうね。ご自分でも、ハンドマッサージは可能です。ご自分の手の凝りを解消することでも、やり方を覚えることはできます。まずは、自己流ハンドマッサージから、本格的なハンドマッサージを覚えましょう。